2012年9月アーカイブ

2012-09-29 週刊長野 川村龍洲さん名入れ

今朝(9/29)の「週刊長野」に、再度”震災”「表札」(奇跡の一本松&善光寺親子地蔵)の記事が掲載され、表札に揮毫する龍洲先生の写真も載っていたので、長野市内外ににお住いの方々より、照会・問い合わせの電話が幾つか入った。地元から再び温かな応援メッセージをいただいたので、即、村上富夫さん(陸前高田)にもケータイでお伝えした。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

ご寄附等ご支援いただいた皆様』(9/29~10/2)

Y.Sさん(長野)、 S.Kさん(長野)、 K.Tさん(長野),K.Tさん(長野)、

-----------------------------------------------------ありがとうございました。

【奇跡の一本松&善光寺親子地蔵[震災]表札】については、

<ART&SPORTS> <http://keninternational.net/art_sports/

<ゆめの潮流>http://dream-stream.org/

も、
ご高覧ください。
昨日を捨てよ。
自分が得意だと思っていることに溺れるな。
自らの手で自分を変化させ開発する心を持て。

ピーター・ドラッカー
「生き残る組織の条件」より  又川俊三氏【感動通信】より

003074045007

●【表札】書作業等が、大変遅れていて、お許しください。

来月初旬頃より、逐次「クロネコ」便で、お送り申し上げますので、もう、しばらく、お待ちください。

●既に表札代金お振込みいただいた下記2名の皆様は、

お手数をおかけいたし、恐縮でございますが、

我がケータイ 090-3142-4820

又は、我がメール kenb@orchid.plala.or.jp

あるいは、我がファクス 026-223-2324

へ、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

① お振込み日付 8/15 金額¥8,000- K.Tさん

② 〃 9/18 金額¥16,000- K.Tさん

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

『ご寄附等ご支援いただいた皆様』(9/19~9/25)

K.Kさん(長野)、 K.Aさん(埼玉)、 O.Uさん(東京),S.Yさん(神奈川)

-----------------------------------------------------ありがとうございました。

【奇跡の一本松&善光寺親子地蔵[震災]表札】については、

<ART&SPORTS> <http://keninternational.net/art_sports/

<ゆめの潮流>http://dream-stream.org/

も、
ご高覧ください
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

青瓢育て昔の吾なりき 堤保徳

みんなで築こうみんなの信州 think URBAN

2012-09-24 信毎 親子地蔵で祈る場所できた021

既に表札代金お振込みいただいた下記2名の皆様は、

お手数をおかけいたし、恐縮でございますが、

我がケータイ 090-3142-4820

又は、我がメール kenb@orchid.plala.or.jp

あるいは、我がファクス 026-223-2324

へ、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

① お振込み日付 8/15 金額¥8,000- K.Tさん

② 〃 9/18 金額¥16,000- K.Tさん

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

『ご寄附等ご支援いただいた皆様』(9/19~9/25

K.Kさん(長野)、 K.Aさん(埼玉)、 O.Uさん(東京),S.Yさん(神奈川)

---------------------------------------------------------------ありがとうございました。

016

長野駅前「ヴァイオリン工房」に併設する「複合カフェ」
出店ご希望の方は
<928A不動産&店舗情報>
http://keninternational.net/928a/
を、
ご高覧ください。
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

業なかばで倒れてもよい。
そのときは、目標の方角にむかい、
その姿勢で倒れよ。
坂本龍馬
「竜馬がゆく」より
         又川俊三氏【感動通信】より

演題-------「東日本大震災と親子地蔵堂」

講師-------村上富夫 陸前高田お地蔵制作に協力する会副会長

他4名の皆様

038047068

今、【雪の道 花の道 そして響の道】プロジエクトを立ち上げ

、その商品化に友人達のご協力をいただきながら、展開中!!

034

雪の道 花の道 そして響の道】プロジエクトに、参加ご希望

の方は、我がケータイ090-3142-4820まで、

お問い合わせください。

*********************************************************************************************

既に表札代金お振込みいただいた下記2名の皆様は、

お手数をおかけいたし、恐縮でございますが、

我がケータイ 090-3142-4820

又は、我がメール kenb@orchid.plala.or.jp

あるいは、我がファクス 026-223-2324

へ、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

① お振込み日付 8/15 金額¥8,000- K.Tさん

② 〃 9/18 金額¥16,000- K.Tさん

028022

“奇跡の一本松&善光寺親子地蔵”【表札】のご購入お申し込みいただき、既に表札代金をお振込み済の方々のうち、当方の不手際等により、下記の御三方様と早急にご連絡いたしたく、お手数ながら、

我がケータイ 090-3142-4820

又は、我がメール kenb@orchid.plala.or.jp

あるいは、我がファクス 026-223-2324

へ、お知らせくださいますよう、ご案内申し上げます。

① お振込み日付 8/15 金額¥8,000- K.Tさん

② 〃 8/16 金額 ¥8,000- I.Iさん

③ 〃 9/18 金額¥16,000- K.Tさん

************************************************************************************

『ご入金いただいた皆様』(9/19~9/20)

①9/19¥12.200- U.Kさん

②9/19¥11,500- F.Sさん

③9/19¥5,000- K.Kさん

④9/20¥11,700- H.Nさん

------------------------------------------------------------------ありがとうございました。

『ご寄附等ご支援いただいた皆様』(9/19~9/21)

K.Kさん(長野)、 K.Aさん(埼玉)、 O.Uさん(東京)

------------------------------------------------------------------ありがとうございました。

  003013030032

 

数日前より、このブログに、我がメール・アドレスを掲載したところ、

メールでの【”奇跡の一本松”震災・表札】についての、お問い合わせやお申込みも増えだして事務的には、とてもありがたい。

-----------------------------------------

詳細お問い合わせ・申込先------------------------------------------------

(一財)日本ヴァイオリン文化芸術振興財団 長野・妙高事務局

ケータイ090-3142-4820

℡026-223-2323

ファクス 026-223-2324

メール・アドレス kenb@orchid.plala.or.jp

-------------------------------------------------------------------------------------------------

2012-09-15 週刊長野 親子地蔵堂落慶013

奇跡の一本松&善光寺親子地蔵[震災]表札】については、

<ART&SPORTS> <http://keninternational.net/art_sports/

<ゆめの潮流>http://dream-stream.org/

も、
ご高覧ください。
2012-10-16講演会

2012-09-14 信毎 カーボンパイブ

一昨日(9/12)の朝NHK-TV「おはよう日本」で、中澤
宗幸・きみ子先生ご夫妻の出演【震災ヴァイオリンの演奏等)
そして、昨日の朝日【天声人語】にも、この震災【表札】(奇跡の
一本松&善光寺親子地蔵)、震災・流木【善光寺親子地蔵の仏像】,
震災・流木ヴァイオリンが、紹介されたので、我がケータイと電話
(026-223-2323)は、急になり続き
その照会・お申込みが全国各地に拡がりをみせている。
-----------------------------------------

詳細お問い合わせ・申込先------------------------------------------------

(一財)日本ヴァイオリン文化芸術振興財団 長野・妙高事務局

ケータイ090-3142-4820

℡026-223-2323

ファクス 026-223-2324

メール・アドレス kenb@orchid.plala.or.jp

----------------------------------------------------------------------

お振込み先ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長野信用金庫 石堂支店(店番 003)

普通 0654807

リクゼンタカタシンサイヒョウサツカツト

-------------------------------------------------------------------------------------------------

奇跡の一本松&善光寺親子地蔵[震災]表札については、

<ART&SPORTS> <http://keninternational.net/art_sports/

<ゆめの潮流>

http://dream-stream.org/
も、
ご高覧ください。

2012-09-13 朝日 戻ってこい一本松2012-09-13 信毎 また会おう希望の一本松

詳細お問い合わせ・申込先------------------------------------------------

(一財)日本ヴァイオリン文化芸術振興財団 長野・妙高事務局

ケータイ090-3142-4820 ℡026-223-2323

ファクス 026-223-2324

メール・アドレス kenb@orchid.plala.or.jp

----------------------------------------------------------------------

お振込み先ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長野信用金庫 石堂支店(店番 003)

普通 0654807

リクゼンタカタシンサイヒョウサツカツト

-------------------------------------------------------------------------------------------------

奇跡の一本松&善光寺親子地蔵[震災]表札については、

<ART&SPORTS> <http://keninternational.net/art_sports/

も、ご高覧ください。

今日の午後2時台のNHK―TV(全国放送)で、奇跡の一本松震災”【表札】が放映されたとのことで、我がケータイは、突如、2時半頃から、鳴りぱなし状態。(会議中のため、TV放送されたことを私はまったく

知らずビックリ)広島、京都、愛知、東京、埼玉等全国各地の皆様からの照会・申込み対応で、そのほとんどの方々から、被災地の方々への激励メッセージと同様に、私にも激励の御言葉をいただいた。

2012-08-20 朝日津波で倒れた松の表札を

 

----------詳細お問い合わせ先

(一財)日本ヴァイオリン文化芸術振興財団 事務局

ケータイ 090-3142-4820

FAX 026-223-2324

メール kenb@orchid.plala.or.jp

“奇跡の一本松”[表札]お振込み先-----------------

長野信用金庫 石堂支店(店番 003)

普通 0654807

リクゼンタカタシンサイヒョウサツカツト

専用振込み用紙は、ございません)

021

二つの芸術財団が自然的に連動

震災(流木)表札 板の頒布に、自然の成り行きで、結びついた“絆”

これも、まさに文化の<連鎖複合>であり、薮内佐斗司芸大教授作品の「縁結び太郎」の具現化のひとつと位置づけできる。

県書道展の仕事が一区切りついた龍洲館長先生は、いよいよ9月7日より、「表札」書きに、着手された。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

明朝(9/12)NHK-TV[おはよう日本」(7:30~)

で、中澤宗幸(日本ヴァイオリン文化芸術振興財団代表理事)・きみ子夫妻が出演されますので、ご期待ください。

049112

 2012-08-15 読売 論点 堺屋太一氏

096111161

2012-09-02 信毎 陸前高田 上松の木曽ヒノキで地蔵堂

苦しみの多い人生でした。
しかし、人間として幾千の人々の
生命を救うことのできた夫と私の生涯は幸せでした。
杉原 幸子
「六千人の命のビザ」 あとがきより

又川俊三氏【感動通信】より

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。